「スターリングがいるのを忘れた」シティの英代表FWを無力化した冨安健洋に絶賛の嵐!「称える言葉が思いつかない」

1

首位を快走する強敵相手に、勝点を得ることはできなかった。だが、マンチェスター・シティ戦でのパフォーマンスは、アーセナルの冨安健洋の評価をさらに高めたようだ。

負傷や新型コロナウイルス感染でシティ戦に出場するか注目された冨安だが、2022年最初の試合でフル出場を果たした。試合は1-2で逆転負けを喫したとはいえ、『THE BOOT ROOM』は、「複数の選手が見事だったが、SNSで称賛されたひとりがトミヤスだ」と、日本代表DFに次のような賛辞が寄せられたと紹介している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b8f0c39e54eb9396a6518317d1a2c21c43a8a649

タイトルとURLをコピーしました