中村俊輔の語る”日韓W杯・日本代表落選の真実”とは?「あ~やっと終わった」

中村 俊輔(なかむら しゅんすけ、1978年6月24日 – )は、神奈川県横浜市戸塚区出身の日本のプロサッカー選手である。ポジションはミッドフィールダー。J1リーグ・横浜FC所属。元日本代表。 2000年と2013年にJリーグMVPを獲得。Jリーグ史上初のMVP複数回受賞者。ほかにアジアカップ20
75キロバイト (8,709 語) – 2021年12月14日 (火) 07:37
解放された感じだったんですね。

1 Egg ★ :2021/12/20(月) 19:09:32.43

 元Jリーガーの鈴木啓太氏は18日、自身のYouTubeチャンネルを更新。「中村俊輔が語る日韓W杯落選の真実」と題した動画を公開した。今回の企画では、MF中村俊輔が初めてYouTubeに登場し、プロデビューの経緯や日韓ワールドカップでの代表落選の心情を語っている。

【動画】中村俊輔が赤裸々に語る
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?348104-348104-fl

 動画は鈴木氏と中村の対談形式でスタート。第5回分の動画が今後も公開され、今回はその第2回目。第1回目では学生時代からプロデビューまでの経緯、横浜マリノス(現横浜F・マリノス)加入の決め手などが語られていた。

 第2回目では、2002年日韓W杯の話へ。1998年頭の代表合宿初招集時を振り返り、「全部緊張。19歳の時でもうすぐ半年後に(フランス)W杯。出来上がってる」と当時の緊張具合を明かした。

 さらに話は進み、2000年シドニー五輪や同年アジア杯で活躍を残した中村が、日韓W杯の代表で落選したときの話へ。会見を観たことで落選を知り、直後にはメディア対応となったという。「すごい大勢の記者がいて、もっと泣いてると思ったんじゃない?悲しんでいるというか。俺的な気持ちは、『あ~やっと終わった』って。プレッシャーというか肩の荷物が落ちたって感じ」と悔いがなかったことを語っている。

・動画の全内容は下記から
中村俊輔が語る日韓W杯落選の真実

(出典 Youtube)

ゲキサカ 12/20(月) 15:02
https://news.yahoo.co.jp/articles/5c145656520c325cfc5a6173e92c2e664ac2d040

写真

(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)
?pri=l&w=640&h=480&exp=10800

タイトルとURLをコピーしました